医療機関向け診療予約システム

  1. レセプトコンピュータ・電子カルテとの連携

機能について

レセプトコンピュータ・電子カルテとの連携

電子化が進む医療現場において電子カルテやレセコンとの連携は欠かせません。
既存患者様の患者情報をスムーズに移行できることはもちろん、新規患者様の入力操作も 不要となり、さらに電子カルテとの受付連携(チェックイン)により、スタッフ様のカルテ 操作軽減に繋がります。

多数の連携実績

i-CALL診療予約システムは、下記の機器との連携を実現しています。

No メーカー 製品名
1

パナソニック ヘルスケア

Medicom-HR、Medicom-MC/XN

2

日立

Hi-SEED、Doctor-SEED、MOA-SEED

3

ラボテック

Super Clinic

4

ユヤマ

BrainBox

5

BML

Medical Station、Qualis

6

富士通

HOPE

7

日本医師会

ORCA

8

シィ・エム・エス

Doctor’s Desktop

9

PSC

REMORA

10

NTT東日本

Future Clinic 21

11

ニューウェイブ

CMSf−kartet

12

システムロード

RACCO

13

二デック

NAVIS

14

ヤマダ電機

Dr.Pen Lite

15

SJI

WINE STYLE

16

ファルコバイオシステム

@homeDr

17

ダイナミクス

Dynamics

18

EMシステムズ

MRN

19

ユニコン

ユニカルテ

20

島津メディカル

SimCLINIC

21

東芝

TOSMEC

22

セコム医療システム

ユビキタス電子カルテ

23

三栄メディシス

Calnart、Der Dr.

24

ICソリューションズ

MEDI-ECHO

25

アイネット・システムズ

AI・CLINIC

26

ソフトマックス

HONEST

27

アトリエモモ

Doctor's Good Will

28

ポテト

e-Clinic

29

JSP

IJI-ORDER

30

SohNET

ハイパーうりずん

31

LSIメディエンス(旧三菱化学メディエンス)

m-KARTE

連携に際して、レセコン・電子カルテメーカー様のプログラム追加などにより、費用が発生する場合がございます。

※表に無いレセコン・電子カルテメーカー様との連携のご要望がございましたら、メーカー様との調整を行い連携環境を実現いたします。

ページトップ

copyright (C) 2014 ICALL SYSTEM All rights reserved.